ホーム > ハイ・ゲンキ(顆粒) > ハイ・ゲンキ ビフィズス(顆粒分包)

ハイ・ゲンキ ビフィズス(顆粒分包)

善玉菌を増やしたい方、スルッとすっきりしたい方、春先にムズムズする方、体の中から強くなりたい方にピッタリ!玄米、酵素、ビフィズス菌、オリゴ糖が一度でとれ、善玉菌を増やします。【食育冊子プレゼント】

価格: 円(税込)
数量:
  • カートに入れる
  • 注文する

商品名
ハイ・ゲンキ ビフィズス(顆粒)
内容量
3.5g×90袋入
原材料名
玄米胚芽・表皮、フラクトオリゴ糖、玄米、ビフィズス菌末(でんぷん加水分解物、加熱済みビフィズス菌)、麹菌、貝カルシウム
特徴
トイレ習慣が気になる方におすすめの今話題の商品です。完全食と言われる玄米、そして生命の源である酵素、善玉菌を増やすオリゴ糖、そしてテレビで話題のビフィズス菌が17億個入っています。
賞味期限
製造年月から1年以内(未開封時)
発売元
株式会社玄米酵素
区分
日本製・健康食品
食べ方の目安
1日3〜9袋が目安となりますが、水・ぬるま湯で体調に合わせて加減され、ご自由にお召し上がりください。

  • トイレ習慣が気になる方。
  • もっと快調な健康生活を手に入れたい方
  • 善玉菌を増やしたい方
  • 春先のムズムズで悩んでいる方
  • 環境に敏感な方


腸の中には大きく分けると善玉菌が2割、悪玉菌が1割、日和見菌が7割と存在しています。よく耳にするビフィズス菌や乳酸菌は善玉菌の仲間です。善玉菌はあらゆる面で体に良い働きをすることが研究でわかっていますが、その善玉菌のうち99.9%以上をビフィズス菌が占めており、ビフィズス菌は「善玉菌の主役」と言えます。また善玉菌・悪玉菌の優劣によって、日和見菌はどちらにも加担しますので、ビフィズス菌を摂り、善玉菌を増やすことはとても大切です。また、現在、最も注目されている「腸内環境」・「腸内フローラ」が気になる方にとってもビフィズス菌が大切な役割を担っています。

腸内の善玉菌の代表であるビフィズス菌ですが、乳幼児の頃をピークに、加齢と ともに減少し、さらに食生活の乱れ・ストレス・運動不足・喫煙によって減少す ることが研究によりわかっています。 したがって、減少するビフィズス菌を毎日しっかりと補うことが大切です!



  • 研究されたビフィズス菌を使用。

    体内の健康バランスを元から整えるのに大切なビフィズス菌にも様々な種類がありますが、玄米酵素では健康効果の研究が行われ、科学的根拠のあるビフィズス菌を使用しています。

  • ハイゲンキビフィズス1袋にビフィズス菌17億個含有。

    腸内環境を守る上で大切な善玉菌であるビフィズス菌が1袋に17億個入っています。(2袋で市販のヨーグルト80gに相当。)ハイゲンキビフィズスで使用しているビフィズス菌はヒト由来ですので、乳製品アレルギーの方も安心してお召し上がりいただけます。

  • ビフィズス菌は乳酸と酢酸を作ります。

    乳酸菌は腸内で、乳酸のみ作りだしますが、ビフィズス菌は乳酸以外にも強い殺菌力を持った酢酸を作り出します。腸内細菌が作る酸により、悪玉菌が増えるのを防ぎます。


  • 善玉菌のエサとなる、オリゴ糖を配合!

    ビフィズス菌・善玉菌のエサとなり栄養源となる、オリゴ糖も一度に摂ることができるため、善玉菌が増えることをサポートします。
    ※フラクトオリゴ糖は体内で吸収されにくく、ほとんどカロリーがありません。

  • 40種以上の栄養を含有。

    玄米酵素の主原料である玄米は、マクロビオティック・自然食で用いられるなど、「完全栄養食」と言われ、人間に必要な40種類以上のビタミン・ミネラルなど豊富な栄養を含んでいます。

  • 消化吸収力が高い。

    玄米酵素は麹菌により発酵していますので、栄養の消化吸収力が高まっています。また様々な酵素が生まれることにより、玄米の栄養素も吸収されやすくなっています。
    さらに麹菌はSODも作ります。

  • 食物繊維が豊富

    第6の栄養素と言われる食物繊維が豊富と言われるゴボウの約4倍、玄米ご飯の約15倍の食物繊維がハイゲンキビフィズスに含まれています。
    玄米の食物繊維は、不溶性食物繊維と言われ、水に溶けにくいという特徴があります。
    体内に入ると腸に作用して、蠕動運動に働きかけ、体内のお掃除の役割を担ってくれます。

  • 安全・安心の添加物不使用

    主原料の玄米、また胚芽・表皮は契約農家で栽培された玄米を使用し、農薬も一 切検出されていません。もちろん添加物も一切使用していません。さらに生産工場は、国際的な品質保証 「ISO9001」を取得しています。


  • ハイゲンキビフィズスを食べ始め、一日のトイレ習慣が爽やかです。(40代女性)
  • 大好きなモデルさんが食べているとブログで知り、私も始めました。春先のムズムズしたストレスがありません。ハイゲンキビフィズスはもう手放せません。(20代女性)
  • 以前、ビフィズス菌の他サプリを飲んでいたが、玄米と酵素も一緒に摂れるということでこちらに変えました。他サプリでグルグルしていたのが、今は自然な形でスルッと出てくれます。(50代男性)
  • ハイゲンキビフィズスを毎日続けているからか、キレイにも自信が持てるようになりました。(30代女性)
  • 薬でないので妊婦の私、そして子供も安心して食べれることができます。家族で楽しいスッキリ生活を送っています。(30代女性)
  • ほんのりとした甘味が食べやすいようで、息子が食べてくれるようになりました。(40代女性)
 

ハイ・ゲンキ ビフィズスは1袋に17億個以上のビフィズス菌が含まれており、2袋で市販のヨーグルト(80g)約1個分に相当します。そこで、ハイ・ゲンキビフィズス2袋と、プレーンヨーグルト80gを比較してみました。


 ビタミン・ミネラルがたっぷり!


玄米酵素自体に40種類以上の豊富なビタミン・ミネラルが含まれています。したがって、ハイゲンキ ビフィズスをヨーグルトと比較するとナイアシンは44倍、ビタミンEは9.4倍、ビタミンB6は6.2倍、マグネシウムも6.5倍となっています。


 低カロリーでヘルシー!


さらにハイゲンキビフィズスはビフィズス菌を増やすためのエサとなる「オリゴ糖」、「食物繊維」も含まれ一緒に摂ることができます。(ヨーグルトには含まれていません)さらにヨーグルトに多い脂質・糖質が35〜45%OFF、そして気になるカロリーもハイゲンキビフィズスの方が低カロリーでダイエットをお考えの方にも最適です。
(*市販のビフィズス菌ヨーグルトは80gあたり約10〜50億個のビフィズス菌が含まれています。よって80gで約30億個と計算。)

玄米酵素の食べ方
ご注文・お問い合わせ
  • お問い合わせ